沿革

沿革
昭和40年8月
林田 篤(故人)が一般貨物運送事業の免許を取得
昭和40年11月
新見市井倉799-1で事業を開始(事業区域は新見市)
昭和44年10月

井倉運輸株式会社 設立 初代社長に林田 篤が就任

本社を新見市井倉588番地に新築

昭和46年11月
事業区域を岡山県に拡張
昭和47年1月
軽油地下タンクを設置(新見市井倉558番地)
昭和48年9月
粉粒体運搬車(タンクローリー車)導入
昭和54年7月
軽油地下タンクを設置(新見市足見83番地1)
昭和54年9月
オフコンを導入
昭和55年5月
代表取締役社長に林田昌吾(現社長)が就任
昭和57年6月
本社を新見市足見83番地1に新築移転(現在地)
昭和58年9月
運送取扱業の許可を受ける
平成元年10月
事業区域を山陽圏(岡山県・広島県)に拡張
平成3年1月
車載コンピュータを全車輌に取り付け
平成4年1月
海上コンテナ輸送業務開始
平成9年6月
事業区域を中国圏に拡張
平成10年7月
産業廃棄物収集運搬の許可を受ける
平成14年9月
総社井尻野流通団地に総社営業所開設(事務所棟、倉庫、地下タンク設置)
平成18年10月
神戸複合産業団地に神戸営業所開設(事務所棟、地下タンク設置)
平成19年5月
総社営業所倉庫を増築
平成21年10月
会社設立40周年を迎える
平成22年2月
倉敷市水島に水島物流センターを開設(倉庫面積約1000坪)
平成23年4月
吉備中央町に賀陽倉庫を開設
平成24年4月
総社営業所を移転(現在地) 旧総社営業所を総社物流センターに改称
平成24年8月
倉敷市玉島に玉島物流センターを開設
平成25年10月
CIプロジェクトの一環として制服をリニューアル
平成26年4月
CIプロジェクトの一環としてホームページをリニューアル
平成27年3月
サンキュー運送(有)(真庭市)をグループ化
創業時の車輌カラーリング(上)と現行の車輌カラーリング(下)
CIプロジェクト・・・Corporate Identity(コーポレイトアイデンティティ)とは、企業文化を構築し、その企業の特性や独自性をわかりやすい形で社会に発信・共有し、企業としての社会における存在価値を高める企業戦略の一つ。